HOME > 会社情報 > 社史・開発史

会社情報

会社情報

社史・開発史

1950 社史 開発史

1955(昭和30年2月)
大阪市北区兎我野町に本社設立

1955(昭和30年)
ロードローラおよびコンクリート舗装機械の製造動力式、台車付のアスファルトスプレヤを開発

1958(昭和33年)
散布作業を機械化した骨材(チップ)スプレッダを開発

1959(昭和34年)
国産として初めてのけん引式アスファルトフィニッシャを開発

1960 社史 開発史

1966(昭和41年6月)
大阪市西淀川区竹島5丁目に工場を建設
(現竹島第二工場)

1968(昭和43年4月)
東京都港区南青山に東京営業所を開設

1960(昭和35年)
均等高速度散布を目的としたアスファルトディストリビュータを開発

1964(昭和39年)
道路行政に呼応して常温混合式アスファルトプラントを開発

1965(昭和40年)
凍結防止剤散布機を国土交通省と共同開発

1970 社史 開発史

1972(昭和47年2月)
本社事務所を現竹島第二工場所在地に移す

1978(昭和53年1月)
福岡市博多区駅南に福岡営業所を開設

1970(昭和45年)
生活道路への注目を予測し、小形アスファルトフィニッシャを開発

1979(昭和54年)
小形路面切削機を開発、道路の維持・補修に小形ヒータ付を国産化し、その後小形常温切削機も開発

1980 社史 開発史

1984(昭和59年6月
東京都板橋区三園に東京営業所を移転

1986(昭和61年4月)
大阪市西淀川区御幣島に歌島工場を建設

1987(昭和62年10月)
大阪市西淀川区御幣島に開発工場を建設

1988(昭和63年10月)
大阪市西淀川区御幣島に本社用ビルを購入

1989(平成元年5月)
同本社用ビルに管理部門及び営業部門を移転

1981(昭和56年)
イラクへアスファルトディストリビュータ180台を輸出

1982(昭和57年)
路面加熱専用のヒータ車を開発

1983(昭和58年)
路上表層再生機(リペーバ)を開発しメーカーとしてはじめて標準品販売に着手

1984(昭和59年)
路面切削機の開発にともない、切削廃材積込機を開発

1985(昭和60年)
路上表層再生機(リミキサ)を開発

1986(昭和61年)
中形路面切削機を開発

1987(昭和62年)
空港などの大規模散布用として、超大型凍結防止剤散布車を開発

1990 社史 開発史

1990(平成2年3月)
新潟市鐙1丁目に新潟出張所を開設

1990(平成2年12月)
資本金を増資し90百万円とする

1991(平成3年5月)
本社ビル隣接地に部品センターを設置

1996(平成8年7月)
仙台市若林区卸町に仙台営業所を開設

1999(平成11年12月)
大阪市西淀川区竹島に新工場
(現第一工場)を建設し、歌島工場を併合)

1999(平成11年1月)
新潟市青山に新潟出張所を移転

1992(平成4年)
超小型アスファルトフィニッシャF14Cを開発

1993(平成5年)
究極の小型アスファルトフィニッシャF31CDを開発

1995(平成7年)
空港関連特装車ラバトリーカー及びウォーターサービスカーを開発

1995(平成7年)
3段スクリード搭載のアスファルトフィニッシャF1740Cを開発

1998(平成10年)
超小型路面切削機CRP-35を開発

2000 社史 開発史

2000(平成12年5月)
旭川市東光に旭川出張所を開設

2000(平成12年9月)
大阪市西淀川区竹島に新工場
(現竹島第三工場)を建設

2001(平成13年2月)
札幌市西区発寒に札幌営業所を開設し旭川出張所を吸収

2001(平成13年12月)
一宮市大和町に中部営業所を開設

2004(平成16年1月)
広島市西区中広町に中国営業所開設

2004(平成16年8月)
福岡市博多区空港前に福岡営業所を移転

2008(平成20年)
竹島モータープール内に研修所を開設

2000(平成12年)
エア式ディストリビュータ DSA-15を開発

2001(平成13年)
4.5m級アスファルトフィニッシャを開発

2002(平成14年)
コンクリート供給専用機スーパーチャージャーFS-150を開発

2003(平成15年)
フォームドスタビライザKS-200を開発

2005(平成17年)
チップペーバHCP-41Wを開発

2006(平成18年)
アスファルトフィニッシャF2045W2を開発

2009(平成21年)
固化材散布機HCL60を開発

2009(平成21年)
アスファルトフィニッシャF45W3を開発

2010 社史 開発史

2010(平成22年)
竹島第2工場増改築

2011(平成23年)
大阪市西淀川区竹島に竹島ヤード購入

2011(平成23年)
大阪市西淀川区竹島第2工場の隣接地及び建物を購入

2012(平成24年)
仙台営業所リニューアル

2013(平成25年)
竹島第2工場・本館事務所リニューアル

2013(平成25年)
関東サービスセンター開設

2013(平成25年)
一宮市丹陽町に中部営業所を移転

2014(平成26年)
竹島第1B工場竣工

2015(平成27年)
広島市佐伯区石内北に中国営業所移転
札幌市西区八軒10条西に札幌営業所移転

2017(平成29年)
竹島第5B工場竣工

2010(平成22年)
アスファルトフィニッシャF1741W3を開発
アスファルトフィニッシャF1432W3を開発

2011(平成23年)
万能表面処理車ウォーターイレーサーWJE-1000を開発
ロードプレーナーCRP-120FLCを開発

2013(平成25年)
汚泥吸引装置VL-26を開発

2014(平成26年)
アスファルトフィニッシャF45WJ4/F45W4を開発

2015(平成27年)
小形アスファルトフィニッシャF1432W5を開発
小形アスファルトフィニッシャF1741W5を開発
搭乗式スクレーパHBS-2000を開発

2016(平成28年)
ディープスタビライザHCS500を開発
ロードプレーナCRP-120FLVを開発

2017(平成29年)
アスファルトフィニッシャF45WJ5/F45W5を開発

範多機械の製品・サービスに関するご質問・ご相談、さらに詳しい説明をご要望の方は、
下記お問い合わせフォームもしくは、最寄り営業所までお電話、FAXなどでお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ 最寄り事業所のご案内
会社情報
会社概要
社史・開発史
営業所・拠点一覧
主要納入先
  • お知らせ・最新情報
  • ISO

承認登録番号:10657
ISO9001:2008承認取得
登録範囲
アスファルトフィニッシャ
凍結防止剤散布機

  • how to use